タグ: 地域おこし協力隊Page 1 of 2

新潟県長岡市地域おこし協力隊研修報告会

3月16日新潟県長岡市にお声がけいただき、長岡市の地域お…

群馬県地域おこし協力隊研修

11月7日群馬県庁で行われた「群馬県地域おこし協力隊導入…

幻のブックトーク

超大型台風の影響でまさかの中止になった「ブックトーク」……

もうすぐ卒業

香川県に来て、すでに2年と2ヶ月が経ちました。 地域おこ…

地域活性学会 第9回研究大会in島根県浜田市

9月1日〜3日に開催された地域活性学会の第9回研究大会で…

愛媛県地域おこし協力隊研修

8月31日-9月1日に愛媛県の地域おこし協力隊向け研修の…

中国5県地域おこし協力隊合同研修会

8月9日、鳥取県米子市で行われた中国5県地域おこし協力隊…

総務省 ガーデンナイト「地域おこし協力隊 説明会」

7月7日、東京にある移住交流ガーデンで開催された「地域お…

高知県ふるさと応援隊初任者研修

6月29日高知県高知市で行われた「ふるさと応援隊初任者研…

沖縄県地域おこし協力隊研修会

平成29年6月。那覇市内で開催された沖縄県地域おこし協力…

イケハヤ越え

この度、地域おこし協力隊の本を出版させていただきました。…

43地域おこし協力隊は地方の救世主になりうるのか?

地域おこし協力隊が始まって8年が経過する。 全国には約4…

42地域おこし協力隊は行政と地域のつなぎ役

「半分、行政、半分、民間」 よく地域おこし協力隊はこう表…

41地域の人の得意を活かして、事業と組み合わせる

地域住民は最も大きな地域資源 地域課題解決のための事業を…

40体験を共有するというコミュニケーション

地域とのコミュニケーションは生命線 地域おこし協力隊にと…

39最終的に責任を取るという自覚と言動

曖昧ではできない効果的なコミュニケーション 地域おこし協…

38行政職員の最大のミッションは、地域住民を自分事にすること

他人事では地域おこし協力隊を活かせない 地域おこし協力隊…

37行政は隊員と地域の間に立つコーディネーターとしての役割

  行政・地域・地域おこし協力隊、この3者の関係において…

36将来の事こそ自分から話す

地域おこし協力隊も行政職員も将来の話をするのが苦手 地域…

35アイディアが実現しない理由

「アイディアを持ちかけてもなかなか実現されない」「行政が…

34成果の見える化というコミュニケーション

ここではコミュニケーションをより広義に捉えて、事業の報告…

33自分から報告・連絡・相談。進捗状況は常に共有

組織でプロジェクトを行う場合、報告・連絡・相談は非常に大…

32「人」が中心だからこそ大切な心のケア

地域おこし協力隊はこれまでの行政の業務と少し異なり、“人…

31指示系統と責任所在ははっきりさせる

「誰が決裁権を持っているのかはっきりしない」 特に支所や…

30任期後の話ができて初めて信頼関係が築ける

「お互いの仲は良いが、3年後の事について話をすることはほ…

岡山県でお話させていただきました。

3月3日、4日岡山県新庄村で行われた「地域おこし協力隊卒…

29「出来ない」の理由は明確に

「NO」の伝えかた コミュニケーションがほころぶきっかけ…

28定例会で会話する機会を設ける

行政職員と地域おこし協力隊の定例的な打ち合せの機会(定例…

27地域おこし協力隊のミッションを「報告書をまとめること」にしてはいけない

報告書ミッション化の危険性 地域おこし協力隊に日々の活動…

26導入目的を明確にするプロセス

地域おこし協力隊を導入する目的を明確にするためには、次の…